簡易的

大人ニキビって何?

思春期の時にできるニキビは思春期ニキビといいますが、主な原因はホルモンバランスの崩れとなります。
つまり、時間の経過と共に少しずつ良くなってくるものなのです。
問題は大人ニキビです。
これの原因の一つはホルモンバランスの崩れもありますが、それだけではありません。

ですから、治すのには努力が必要です。
思春期にできるものはいわゆる皮脂がたまり易いTゾーンですが、大人になってからできるものに関しては、あごや頬にできる場合が多いです。
では、このやっかいな大人ニキビをどのように対策することができるのでしょうか。

大切なのは、生活習慣の見直しです。
たしかに化粧品や、ニキビケア用品などもそれなりの効果を発揮しますが、それは一時的なもので後からのケアにすぎません。
大切なのは根本的な原因をきちんと治すことにあります。
ですから、生活習慣の見直しが大切といえるのです。

一番簡単なのは、決まった時間に十分な睡眠をとるということです。
寝ている間にターンオーバーが促されます。
ですから、きちんと寝ることがなによりも大切です。

そして食生活です。
食べ物が肌に影響するのは言うまでもありません。
ビタミンがたくさん含まれる野菜、果物を摂るようにし、油の多い食品は避けることができます。


このページの先頭へ