簡易的

大人ニキビの対策方法

思春期にできるニキビに関しては、正直言って何もしなくても時間が少しずつ解決に導いてくれます。
なぜかというと、ホルモンのバランスの乱れが原因でニキビができているからです。
頭をひねるのが、大人になってから急にできてしまったニキビです。
しかし、原因がわかれば対策のしようがあります。
ですから、原因を突き止めることが大切です。

原因はたくさんありますが、一つ目に、生活習慣です。
今更生活習慣は変えられないと感じられるかも知れませんが、小さいことから始めることができます。
例えば、早い時間に眠るようにすることです。
朝型に切り替えるだけで肌の調子はみるみるよくなり、ニキビができにくくなります。

なぜなら、肌は夜にターンオーバーするからです。
基本的に10時には眠るといいとされています。
そして油ものを減らすことです。
油ものを多く摂取すると当然ですが、それが肌にもでます。
肌のために少し控えるのが大切です。

もう一つの方法が清潔さを保つということです。
顔はもちろんのこと、汗が出たら、菌が発生しないうちにふき取る、これを習慣づけることが大切です。
体にできるニキビも、汗をかいたらすぐに服を変えるを習慣にすると、清潔さを保つことができます。
この二つで、だいぶ守ることができます。


このページの先頭へ