簡易的

ニキビに対応できる薬

ニキビになってしまう前にできることもたくさんありますが、ニキビができてしまった場合は、早くそれをなんとか目立たないようにしたいと考えます。
そこで、考えるのが、ニキビに効く薬はないかという点です。
ニキビの薬は二つに分かれます。
一つ目は、病院で処方されるものです。
皮膚科の先生に診てもらって症状にあったものを出してもらうことができます。

赤ニキビでひどい場合は、炎症を抑えるためにダラシンTゲルが用いられることが多いです。
やはり医薬品だけあって効果は抜群です。
赤みは使い続ければなくなります。

市販薬として販売されているものには、PAIRシリーズがあります。
ライオンが提供しているものですが、ホルモンの分泌のバランスが原因の場合はこの薬がベストです。
即効性というわけではありませんが、効果を発揮してくれます。

また、体質を改善することで体の中からニキビができにくくするということも考えることができます。
そうすると、有名な薬は、チョコラBB、ハイチオールCなどになります。
毎日コツコツと飲むことで、体の中からニキビができにくいようにしてくれます。
医者が処方してくれるもの、自分で購入する市販タイプ、さらには体の中から治すものといろいろなタイプがあります。

薬ではありませんが、ニキビに効果のある洗顔料やスキンケア商品なども多く売られていますので、ニキビに悩まれている方はいつも使っているスキンケア商品をニキビ用に変えてみてはいかがですか?



このページの先頭へ